>ガチで死ぬほど楽なバイトおすすめ10選【令和版】

ガチで死ぬほど楽なバイトおすすめ10選【令和版】

死ぬほど楽なバイト記事のアイキャッチ画像

バイトスタイルです!

今回は働くのが苦手な方に向けて『死ぬほど楽なバイト』をランキング形式でご紹介していきたいと思います。

働きたくないけどお金が欲しい…そう思っている方は多いと思います。私も働くのが苦手で、楽そうなバイトを渡り歩きながら何とか生きてきました。

実体験を交えつつ『このバイトは死ぬほど楽だったな~』と思うおすすめの『死ぬほど楽なバイト』を厳選してお届けしますよ。

MEMO

『どうせ働くなら楽な仕事が良い!』と思っている方は是非最後までご覧になってください。

死ぬほど楽なバイトおすすめランキング10選

1位:治験

薬とお水

死ぬほど楽なバイトとして一番におすすめしたいのが『治験ボランティア』です。

『治験ボランティア』は病院で行われる新しい薬の被験者になるバイトです。決められたスケジュールで薬を飲み、決められた期間まで診察や採血を受けながら病院で過ごします。

短いもので日帰り~2泊3日、長いものでは1週間以上の治験も存在していますね。ボランティアのお礼として平均1日約2万円程度の謝礼を受け取ることが可能です。

薬を飲むと言っても安全性の高い『ジェネリック薬品』の治験が多いほか、不安を感じたらいつでも医師に相談することができますよ。

MEMO

昔は闇バイトとして紹介されていましたが、実際は社会的に必要とされている重要なボランティアになっています。

治験ボランティアが死ぬほど楽なバイトの理由

治験の看護師

治験バイトは基本的に何もしなくて良いです。

病院のスケジュールに従う必要はありますが、空き時間にテレビを見たりゲームをやったりと自由に過ごすことができます。ただし、正確なデータを取得するために入院中のお酒やタバコは禁止されていますね。

インターネットを使うことも可能なので、ノートパソコンを持ち込んでも大丈夫です。あまりにも楽なので、参加している方の中には『一生コレで食っていきたい』と言い出す人も居ますよ…(笑)

間違いなく『死ぬほど楽なバイト』と言えるおすすめのアルバイトです。

メリットとデメリット

治験バイトのメリットをまとめます。

メリット
  • 基本的に何もしなくて良い
  • 食事付きで昼寝もできる
  • マジで楽なのに高収入(1泊約2万円)

基本的に何もしなくて良いことに加えて、食事が付いてくるので生活費も浮きます。正直な話、仕事と言う言葉を使うのも気が引けるほど楽なバイトですね…。

続いて治験バイトのデメリットをまとめます。

デメリット
  • まとまった時間が必要
  • お酒とタバコは禁止
  • 病院が苦手な人はキツイ

入院する場合、まとまった時間を空ける必要があります。入院中のお酒とタバコは禁止されている点もデメリットですね。

治験ボランティアの募集は様々なサイトで行われています。サイト毎に治験の情報が異なるので、全てのサイトに登録しておくことをオススメします。

ガチでおすすめの死ぬほど「楽なバイト」なので是非チェックしてみてください。

2位:覆面調査員(ミステリーショッパー)

覆面調査に向かう女性

続いて『覆面調査員(ミステリーショッパー)』をご紹介したいと思います。

覆面調査員は指定のお店を訪問し、お客様としてそのサービスを体験するアルバイトです。店内の様子、店員の接客内容をチェックする他、キャンペーンを行っていたらその内容も覚えておく必要があります。

調査で発生した費用は負担してもらえるケースが多いです。事前に確認を行っておくと良いでしょう。

短いもので1時間、長くても3時間以内には終わります。時給は1000円以上が多いので、短くてもお小遣い稼ぎになりますよ。

タダでサービスを受けれることに加えて、報酬まで貰えちゃうところが死ぬほど楽なバイトですね。当然、自分が覆面調査員であることは伏せた上でサービスを受けてください。

覆面調査員が死ぬほど楽な理由

覆面調査で買い物をした女性

自分から何かサービスを提供したり、重い荷物を持つといった労働が一切ありません。

お客さんとしてお店を訪れるだけなので、働いているという感覚もないですね。体験したサービスの詳細はスマホで報告するだけで良しです。パソコンがなくても働くことが可能ですよ。

基本的に単発、お小遣い稼ぎ向けのお仕事ですが、マジで死ぬほど楽なバイトなので毎日でも働きたくなりますね。

メリットとデメリット

覆面調査員のメリットをまとめて紹介します。

メリット
  • 労働することがない
  • 短時間なのでサクッと終わる
  • 肉体的にも精神的にも楽

体を動かす必要がないことに加えて、誰かに気を使う必要もありません。短時間なのでサクッと終わるほか、肉体的にも精神的にも楽です。仕事の内容もシンプルで分かりやすいですよ。

続いてデメリットをまとめます。

デメリット
  • あまり稼げない
  • お小遣い稼ぎの感覚

短時間なのであまり稼げないところが難点です…。お小遣い稼ぎとして考えれば割は良いほか、アンケート感覚で行うとスムーズに仕事が出来ると思います。

難しいことはやりたくない!取り敢えず楽に稼ぎたい!そんな方は是非一度試してみてください。

覆面調査員のバイト探しはこちら

アルバイト情報アプリ【バイトル】で探してみる

3位:パチンコ店のスタッフ

パチンコ店のホール

次におすすめしたいのが『パチンコ店』のバイトスタッフです。

スタッフと言ってもホールを回る人、カウンターを担当する人、ワゴンでコーヒーを販売する人など様々です。立ち仕事にはなりますが、覚えることが少ないので楽に働くことができますね。

パチンコ店のアルバイトは平均時給単価が高い他、シフト制なので融通も効きます。タバコ臭くてうるさいイメージが先行していますが、近年は職場環境も向上していますよ。

クリーンなイメージを重視しているのか、最新の設備を生かした清潔なパチンコ店が増えています。基本的に制服指定なのでバイト中の服装に悩むこともありません。

パチンコ店のスタッフが死ぬほど楽なバイトの理由

パチンコの玉

取っつき難い部分はありますが、他のバイトと比較すると覚えることは少なめです。

ホール担当は店内の見回りと玉運び、カウンター担当は景品関係、コーヒー担当はコーヒーだけ販売すれば問題なしです。お店によっては『玉運び』が存在しない店舗もあるので、楽に働きたい方は『玉運び』が無いお店を選ぶと良いでしょう。

時給は安くても1000円、高いところであれば1500円と高額なところもポイントですね。一度慣れると死ぬほど楽なバイトです。

メリットとデメリット

パチンコ店バイトのメリットをまとめます。

メリット
  • 他のバイトよりも時給が高い
  • 覚えることは少なめ
  • シフト制なので働きやすい

まず他のバイトよりも時給が高いです。仕事は担当制になっており、自分が行う範囲の内容を覚えれば良いので楽に働けますよ。

シフト制なので働きやすい雰囲気もありますね。土日に出勤できる方は歓迎される傾向にあります。

続いてパチンコ店バイトのデメリットをまとめます。

デメリット
  • 接客業なので最低限の愛想は必要
  • パチンコの音がうるさい
  • タバコの臭いも気になる

接客業なので『いらっしゃいませ』など最低限の挨拶が必要になります。働き始めはパチンコの音も気になるかも知れません。

あとはタバコの臭いが嫌という方も居ますね。近年はパチンコ店の分煙化が進んでおり、以前よりも環境は良くなっていますよ。

飽きっぽい私でもダラダラと長く続けられたバイトでした。慣れれば間違いなく稼ぎやすい死ぬほど楽なバイトです。食わず嫌いせずに一度働いてみて欲しいですね。

パチンコ店のバイト探しはこちら

アルバイト情報アプリ【バイトル】で探してみる

4位:プラカード持ち

プラカードを持っている会社員の人形

『何も考えずに働けるバイトを探している』そんな方におすすめしたいのが「プラカード持ち」のアルバイトです。

プラカード持ちは文字通り「プラカード」を持って立っているだけの仕事です。主に新築の不動産物件や、住宅展示場の案内板を持ち続ける内容になっています。

勤務時間は朝から夕方までの6時間~8時間程度がメインになっており、プラカードを持って指定された場所に立つだけなので誰でも働くことができます。休憩ももちろん取れます。

服装に指定があることが多く、スーツ指定の場合は自前でスーツを用意して着る必要があります。用意されたジャンパーを着ることもありますよ。

プラカード持ちが死ぬほど楽なバイトの理由

プラカードを持ったコロポックル

楽な理由はシンプルです。ただ単に立っているだけなので死ぬほど楽です。

時間を持て余すので、逆に言えば「暇な時間が苦手」という方には辛いかも知れません。人と接したくない、重い荷物を持ちたくない、複雑な作業はしたくないなど、シンプルな仕事を探している方に向いていますね。

ぼーっとしてるだけでお金が貰える悪くないアルバイトでした。

メリットとデメリット

プラカード持ちバイトのメリットをまとめます。

メリット
  • 仕事内容がカンタン
  • 単発でも働ける
  • スキマ時間に働きたい方にも良い

現場に行って渡されたプラカードを持ち、指定された場所に立っているだけでOK。仕事内容がカンタンで難しいことは一切ありません。

とにかく楽に働きたい人と相性の良いアルバイトですね。

続いてプラカード持ちバイトのデメリットをまとめます。

デメリット
  • 暇が苦手な人には辛い
  • スーツが必要になる

とにかく立っているだけなので死ぬほど暇です。精神的には楽ですが、退屈に感じるところはキツイですね。

私は通行人を眺めたり、欲しい物を考えるなど妄想しながら働いていました。スーツが必要になる場合があるので、バイトに応募する際は必ず確認しましょう。

久しぶりに働く方にもおすすめしたい楽なバイトです。

プラカード持ちのアルバイト探しはこちら

アルバイト情報アプリ【バイトル】で探してみる

5位:試験監督

試験監督アルバイトの男性

次に紹介する死ぬほど楽なバイトは『試験監督』です。

『試験監督』とは大学や塾、施設などで行われる試験の監督を行うバイトです。試験中の監督はもちろん、試験会場の机や椅子を揃えたり、受付や案内などの業務も存在します。

メインの仕事は受験生の邪魔をしないよう監視を行うだけなのでカンタンですね。力仕事と言うほど大変な作業もないので楽に働くことができますよ。

単発での仕事がメインになっており、楽な短期バイトを探している方に人気があります。時給は1000円以上が多く、コンビニバイトなどに比べると高めになっています。

試験監督のバイトが死ぬほど楽な理由

試験に参加している女性

机と椅子を並べて試験の準備が終わり、試験が開始されたら後はボーッとしてるだけで良し。暇で死ぬほど楽なバイトです。

退屈な時間を過ごすのが苦手な方には辛いかも知れませんが、私は『ここで奇声を発したら皆どんな反応するんだろう…?』なんて妄想をしながら過ごしていました。

あの子可愛い、あの人イケメン…など、チラ見するバイトスタッフも居ますね。当然、試験の邪魔をしないように気をつけましょう。

メリットとデメリット

試験監督のメリットをまとめます。

メリット
  • 覚える仕事量が少ない(ほとんどない)
  • バイト中のトラブルは珍しい(ほとんどない)
  • 単発なので気楽に働ける

簡単な仕事なので覚えることがありません。

試験中はカンニングを監視する必要がありますが、トラブルなどは特に起こらず何事もなく時間が過ぎていきます。勤務時間によって変わるものの、これで8千円~1万円稼げるんだから美味しいですね。

続いてデメリットを解説すると…

デメリット
  • 暇・退屈・やることなし
  • 単発なのであまり稼げない

試験中は静かにして邪魔をしてはいけません。

そのため暇でもやることがない点が辛いですね。特に優れた技術を必要とせず、どなたでも働ける死ぬほど楽なバイトですよ。

働きたい方は求人情報が豊富なサイトで探してみてください。

試験監督のアルバイト探しはこちら

アルバイト情報アプリ【バイトル】で探してみる

6位:漫画喫茶店員の夜勤(ネットカフェの夜勤)

漫画喫茶の店内

漫画喫茶の店員も楽なバイトです。

受付、会計、ブースの清掃、軽食の提供、マンガの整理などが主な仕事となります。シャワールームを提供している漫画喫茶の場合、シャワールームの清掃も必要になりますね。

仕事内容は繰り返しになるので、一度ルーティーン化させれば気楽に働けます。24時間営業の店舗が多く、シフト制なので短い時間でも働くことが可能です。

接客業ではありますが、人と接する機会の少ないアルバイトですね。日中の時給は低めでも、夜勤で働くと25%アップしますよ。

漫画喫茶店員が死ぬほど楽なバイトの理由

漫画喫茶でドリンクバーを選ぶ女性

決められたマニュアル通りに働くだけなので、仕事としての難易度は低めです。

空調が完備されているので夏は涼しく、冬は暖かく過ごせるところもポイントですね。レジも自動化の方向に進んでおり、直接お金に触れることが減ってきています。

日勤よりも夜勤の方が楽なので、少しでも楽に働きたい方は夜勤がおすすめです。ただし、終電が止まる店舗は忙しい傾向にあるので気をつけましょう。

メリットとデメリット

漫画喫茶店員バイトのメリットをまとめます。

メリット
  • やることが決まっているので楽
  • 空調の効いた屋内で働ける
  • 夜行性の方であれば夜勤一択
  • ドリンク&アイスが食べれる店舗もあり

仕事量は多く見えますが、浅く広いだけなので一度覚えれば難しいことはありません。やることが決まっているほか、空調も完備されているので職場環境は恵まれていますね。

従業員であればドリンクやアイスが無料で食べれる店舗もあります。日勤は意外と忙しいので、楽に働くなら夜勤を狙いましょう。

続いて漫画喫茶バイトのデメリットです。

デメリット
  • 最初に覚えることが多め
  • 店舗によって当たり外れがある

浅く広い分、最初に覚えることは多めです。店舗によって若干の当たり外れがあり、終電が止まる漫画喫茶は忙しい傾向にあります。

合わないと思ったらサクッと職場を変えるのも手ですね。店舗との相性が合うと辞められない死ぬほど楽なバイトです。

漫画喫茶のアルバイト探しはこちら

アルバイト情報アプリ【バイトル】で探してみる

7位:セルフガソリンスタンドの夜勤

夜のガソリンスタンド

続いてセルフ形式のガソリンスタンド(夜勤)をおすすめします。

セルフサービスをメインにしている店舗の夜勤は死ぬほど楽です。来店したお客さんの様子を事務所のモニターから確認する他、問題がなければ給油許可を出すだけです。

あとは店内の清掃や日報を早朝スタッフへ引き継ぐだけですね。ただし、店舗によって普通免許や危険物取扱者の『有資格者』しか応募できないケースもあります。

夜勤なので時給が高いところもポイント。私の友達はセルフスタンドの夜勤で働く為だけに『危険物取扱者』の資格を取得していましたよ。

セルフガソリンスタンドの夜勤が楽な理由

停車している車

小さい店舗であれば基本的に一人で働く形になります。

無理に人と話す必要がないので、コミュ障でも問題なく働けるところが良いですね。気楽に仕事が出来るので人付き合いが苦手な方には死ぬほど楽なバイトだと思います。

夜勤の時間帯に洗車のない店舗、常にワンオペでも回っている店舗を選べれば完璧ですよ。同じ店舗で何年も辞めずに働いている方も居ます。

夜行性の方には嬉しいアルバイトになっていますね。

メリットとデメリット

セルフスタンド夜勤バイトのメリットをまとめます。

メリット
  • 一人が多いので気楽に働ける
  • コミュニケーションを取る必要がほぼ無い
  • 一度潜り込めれば天国

ワンオペがメインの店舗を選べば気楽に働ける他、コミュニケーションを取る必要がないので楽に働けます。一度働いて自分に合えば天国ですね。

生活費を稼げれば良い、キツいバイトをやりたくないという方にピッタリです。

続いてセルフスタンド夜勤バイトのデメリットです。

デメリット
  • 店舗によって普通免許が必要
  • 店舗によって危険物取扱者乙種4が必要
  • 楽だけど暇なので孤独を感じる
  • 国道沿いの大型店舗は忙しい

ガソリンスタンドなので普通免許を求められることがあります。

夜勤だと人が少ないので『危険物取扱者乙種4』はほぼ必須です。楽なバイトは競争率も高いので、有資格者の方がバイトを見つけやすいですね。

『危険物取扱者乙種4』の合格率は40%前後なので、真面目に勉強すれば受かる難易度です。ただし、夜間でも交通量の多い大型店舗は忙しい傾向にあります。

近所に楽そうなガソリンスタンドがある方は要チェックのバイトですよ。

ガソリンスタンドのアルバイト探しはこちら

アルバイト情報アプリ【バイトル】で探してみる

8位:施設警備員の夜勤

勤務中の施設警備員

続いて施設警備員の夜勤バイトを紹介します。

文字通り施設の警備を担当するバイトです。勤務先は様々で、商業施設、オフィスビル、場合によっては大学警備なども存在します。

監視カメラのモニターをチェックしたり、施設内を巡回してチェックを行います。時間帯によっては入館者の受付対応も必要になりますね。

夜勤の勤務時間は20時~8時前後が多いほか、この中に休憩時間も含まれますよ。深夜帯であれば時給は高めですが、休憩分の2時間~3時間が引かれる仕組みになっています。

現場によって仕事の内容が大きく異なる点がポイント。楽に働くならビル警備の夜勤がおすすめなので覚えておきましょう。

施設警備員のバイトが死ぬほど楽な理由

見回り中の施設警備員

ビル警備の夜勤は座り仕事が多めです。

監視カメラのモニターチェックは室内で行うため、外仕事である交通誘導の警備よりも遥かに楽ですね。当然、施設内の巡回も必要になりますが、決められた場所を回るだけなので一度覚えれば楽に働けます。

電話対応、鍵の開閉など細かな仕事もありますが基本的に屋内の仕事です。接客業とは異なるので変に気を使う必要もないです。

人と余り関わりたくない方、まとまったお金を稼ぎたい方に向いていますね。

メリットとデメリット

夜勤の施設警備員のメリットをまとめます。

メリット
  • 業務内容が決まっている
  • 人付き合いが嫌いな方には楽
  • まとまったお金を稼げる

仕事内容は繰り返しなので一度覚えれば楽に働けます。

中規模以下のビル警備であれば人付き合いも必要とせず、コミュ障の方でも働きやすい職場になっています。拘束時間は長めですが、ある程度まとまったお金を稼ぐことができますよ。

続いて夜勤の施設警備員のデメリットです。

デメリット
  • 新しい出会いが一切ない
  • 暇なうえにガチで孤独

働いている方の年齢層が高めな他、新しい出会いが一切ありません。小規模の施設警備であればコミュニケーションを取る必要はありませんが、ガチで孤独を感じますね…。

普段人付き合いが苦手な方でも、あまりにも孤独で苦痛を感じるかも知れません。個人的にはボーッとできる時間に幸せを感じるので、同じような方であれば死ぬほど楽なバイトです。

施設警備員は当たり外れがあるので順位は低めです。当たりを引いた人は『一生ここでも良い』という方も居ます。一生でも良いのか…?って感じはしますが(汗)

興味を持ったらまずは求人情報をチェックしてみてくださいね。

施設警備員の夜勤バイト探しはこちら

アルバイト情報アプリ【バイトル】で探してみる

9位:工場・倉庫の軽作業バイト

軽作業バイト中の男性

次は工場・倉庫で働く軽作業バイトを紹介します。

倉庫軽作業は荷物を仕分けしたり、検品を行うアルバイトです。発送先に合わせて商品を集めたり、伝票を貼り付けるなど細かな仕事まで行います。

作業自体はすぐに覚えられるものが多いほか、単調で頭を使う難しい作業は一切ありません。一番ラクな現場では『商品にひたすらシールを貼り付ける』仕事がありましたね。重い荷物を扱う現場に当たると少し大変です。

会社によっては「履歴書不要」で直ぐに働けるところもありますよ。1日から働ける激短バイトとしても人気が高いです。

死ぬほど楽な理由

軽作業バイト中の女性

立ち仕事、体力仕事のイメージはあるものの、常に仕事を教わりながら働くといった難しい作業がありません。

重い荷物を持つ現場も少なめなので、比較的楽に働けるおすすめのバイトになっています。短期でも働けるので、単発でお金を稼ぎたい方には嬉しいですね。

長期で働きたい方は歓迎されることが多いです。なるべく楽に働きたい方は『細かい作業の方が得意です!』と伝えておきましょう。

メリットとデメリット

倉庫軽作業バイトのメリットをまとめます。

メリット
  • 単発でも働ける
  • 単調で覚えやすい仕事が多い
  • 気に入らなければ現場を変えることが可能

単発でも働けるので、平日だけ、土日だけといったスキマ時間に働くことが可能です。基本的に軽作業は覚えることが少ないので、単調な仕事を好む方には嬉しい内容になっています。

働いた現場が気に入らなければ1日で辞めても良いですね。他の現場を紹介して欲しいなど、遠慮せず会社に相談してみましょう。

続いて倉庫作業員のデメリットです。

デメリット
  • 単調なのでつまらない
  • たまにキツイ現場がある

誰でも働ける分、単調なので面白くはないです。場所によって重い荷物があるキツめの現場もありますね。

キツイ現場を避ける方法はカンタンです。冒頭でも説明しましたが『細かい作業の方が良い』とアピールしておきましょう。現場が気に入らなければ次からは断ってしまえばOKですよ。

立ち回り次第で変えられるおすすめの楽なバイトです。

倉庫・軽作業バイト探しはこちら

アルバイト情報アプリ【バイトル】で探してみる

10位:サンプリング・ティッシュ配布

バイトで配るポケットティッシュ

商品のサンプルやティッシュを配る『サンプリング配布』のアルバイトも楽です。

決められた場所で指定の商品を配るだけでOK。配るものは試供品、宣伝チラシの入ったティッシュなど、小さくて軽いものがメインですね。

不動産関係のチラシ、ティッシュの場合はスーツ姿。商品が関係したものは用意されたジャンパーを着て仕事を行います。8時~18時の間で働く7時間勤務が多いです。

基本はジャンパーを着て働きますが、不動産関係の場合はスーツが必要か事前に確認しておきましょう。

サンプリング・ティッシュ配布バイトが死ぬほど楽な理由

ポケットティッシュを開ける様子

物を配るだけなので仕事内容はカンタン。『お願いしまーす』や『どうぞ!』と最低限の挨拶だけできれば問題なしです。

若い子が多めなので、世代が合えば和気あいあいと働くことも可能です。人混みを眺めていると色んな人が歩いてて面白いなぁ~と人間観察も楽しめますね。

配る場所は駅前がメインになっており、その日の現場によって異なる駅へ行けるところも魅力です。ジッとしているのが苦手な方、様々な場所で働きたい方にオススメしたいです。

通行の妨げになるとクレームに繋がるので、通路を塞ぐ形で配るのはやめましょう。

メリットとデメリット

サンプリング・ティッシュ配布バイトのメリットをまとめます。

メリット
  • 配るだけなのでカンタン
  • 若い子が多めなところも良い
  • 色んな現場に行けるので楽しい

商品を配るだけなので難しい仕事は一切ありません。

若いスタッフが多いので、コミュニケーション能力の高い人は良い出会いがあるかも知れませんよ。個人的には色んな駅へ行けるところが面白かったです。

次はサンプリング・ティッシュ配布バイトのデメリットに関してです。

デメリット
  • 立ち仕事なので最低限の体力は必要
  • 夏は熱くて冬は寒い
  • たま~にいる頭の悪いナンパ野郎がうざい

休憩はもらえますが、立ち仕事なので最低限の体力は必要になります。

屋外の仕事なので夏は熱く、冬は寒いので服装に気をつけましょう。あとは女性スタッフの話になりますがたま~に空気の読めないウザいナンパ男が居ます。

虫と一緒で時間が経つと失せますが、困ったら遠慮せずに他のスタッフに相談してくださいね。楽しく働けるおすすめのアルバイトなので是非チェックしてみてください。

サンプリング・ティッシュ配布バイト探しはこちら

アルバイト情報アプリ【バイトル】で探してみる

番外編:交通量調査

交通調査を行う交差点

最後にご紹介するのは『交通量調査バイト』です。

指定された交差点の近くに座り、『数取器カウンター』と呼ばれるものを使って通行する車を種類別にカウントしていきます。車種の交通量を調査するバイトですが、極稀に歩行者の通行量をカウントするバイトもありますね。

就業前に『作業指示書』が渡されるほか、指示書の中に一日の作業に関しての説明が書いてあります。あとはパイプ椅子に座って指示書通りにカウントを行うだけです。

シンプルな仕事内容と作業指示書が分かりやすいですよ。コミュニケーションを取る必要がないのでコミュ障の方でも勤まるバイトになっています。

楽だからという理由で治験ボランティアと併用している方も居ましたね。

交通量調査バイトが死ぬほど楽な理由

交通量調査バイトで使用する数取器カウンター

楽な理由は『人と関わる必要がない』ところにあります。

ただ座ってカウンターを押すだけなので、淡々と働くことができますよ。現場によって数取器カウンターの種類が異なり、数種類から数十種類など幅広いです。

交通量の少ない現場は当たりですが、多いところに配属されると辛いですね。出来る限り人と関わりたくない方、どうせ働くなら長時間働いて稼ぎたい方におすすめです。

メリットとデメリット

交通量調査バイトのメリットをまとめます。

メリット
  • 長時間なので稼げる
  • コミュ障でも問題なし

長時間勤務なので給料が高くなります。人と関わらず働けるのでコミュ障でも問題はありません。

続いてデメリットに関してです。

デメリット
  • 夏は熱くて冬は寒い
  • 勝手に移動ができない
  • 交通量が多いところは地獄
  • 向いてない人には向いてない

屋外なので夏は熱くて冬は寒いです。座り仕事なので冬は特に厳しいですね。

仕事中に勝手な移動は禁止されています。トイレに行きたいなど、一時的に席を外したい場合でも必ず他のスタッフに相談しましょう。

個人的な意見になりますが余り好きなバイトではないです…。『意外とキツイですね~』と周りの人に話したら『楽だよ~』や『治験に慣れすぎ(笑)』と言われてしまいました。

私自身、楽なバイトに慣れすぎてしまったのか、交通量調査バイトのレベルではキツく感じましたね。しかし、楽だという意見も多かったので「番外編」として紹介させて頂きました。

交通量の少ない場所であれば間違いなく楽です。長時間の勤務が苦ではない方、人と関わらず過ごしたい方は是非チェックしてみてください。

交通量調査のバイト探しはこちら

アルバイト情報アプリ【バイトル】で探してみる

死ぬほど楽なバイトおすすめランキングのまとめ

以上、死ぬほど楽なバイトおすすめ情報をお届けしました。

比較的楽な仕事内容が多く、初心者の方でも働きやすい環境になっていると思います。どのアルバイトにも異なる個性がある他、相性が合えば長く働くことができます。

肉体的に楽が良いのか、精神的に楽が良いのかで変わりますが、まずは興味を持ったアルバイトからチャレンジしてみてください。特にランキング上位の仕事は死ぬほど楽なバイトばかりですよ。

迷ったら治験ボランティアからどうぞ!

error: Content is protected !!